読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

HanaCellの無料一覧

ばたばたしてしまって、久々の更新になってしまいました。

HanaCell(ハナセル)のお問い合わせで一番多いのが、

「HanaCellはどうしてそんなに安いのですか?」
「こんなに安いということは、コーリングカードか、インターネット回線ってことですか?」
「どうやって利益をあげているのですか?」

という、HanaCellの安さについての問い合わせです。

HanaCellのWebサイト(http://www.hanacell.com)にも記載してありますが、HanaCellの無料特典は、

  • デポジット無し!
  • 消費税無し!
  • 最低契約期間無し!
  • あまった無料通話は翌月繰越!
  • 登録費無し!
  • アクティベーション費用無し!
  • 通話明細無料発行!
  • 回線停止手続き無料!
  • 回線再開手続き無料!
  • 一般携帯電話とプリペイド携帯番号を無料でナンバーポータビリティ
  • 60日間返品・交換受付
  • (今なら)初回月の月額料金($9.99)無料!


その他にも・・・

  • SSL(ソーシャル セキュリティ ナンバー)無し!
  • 携帯端末の持ち込みOK!
  • 長期ユーザー様への特典


があります。

そもそも、安くても$29が相場のアメリカの携帯電話の月額料金が、たった$9.99というのも驚きでしたし、それにプラスして毎月$9.99分の無料通話がついてくるということにも驚きでした。しかも、その無料通話分翌月繰越可能だし。

しかも、回線は全米最大大手のCingular (at&t)!品質は保証済みです。また、SSNやデポジットも必要なく、クレジットカードだけで携帯電話が契約可能というにも、驚愕でした。

担当者の私でもこんなに驚いているぐらいだから、お客さんがびっくりされるのは当然だと思います。

次回は、サイトには書かれていないHanaCellの安さの秘密について書いていきたいと思います!

HanaCellはプリペイドではない一般の携帯電話。「SSN」も「クレジットヒストリ」も「デポジット」も「最低契約期間」もいりません!