アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

意外に知られてない? 海外の電話から日本の携帯電話へSMS(テキストメッセージ)

こんにちは!
今朝、初めて日本にいる母親からテキストメッセージが届きました! すごい、お母さん^^! しかも、私の携帯は日本語が使えないので、アルファベットで送られてきました☆


同僚に伝えたところ、「え? 日本の携帯電話とSMS(ショートメッセージサービス)できるの??」。


今日は、意外に知られていない(?)日本の携帯電話とSMSをする方法をお知らせします。

SMSって何?

SMSとはショート・メッセージ・サービスといい、携帯電話同士でテキストメッセージの送受信ができるサービスです。宛先は、携帯電話番号になります。
昔、日本でいってた「テキストメッセージ」のようなものです。

全ての日本の携帯電話番号は、SMS対応なの?

残念ながら、全ての日本の携帯電話番号には送れません。


1. 受信される日本の携帯電話が3Gでない場合、送受信ができません。
SMSは、GSMネットワークのサービスです。日本の3G端末は、GSMに対応した端末ですが、それ以前の端末はGSMネットワークに対応していないため、海外の携帯とSMSのやりとりはできません。


2. KDDI AU様とのやりとりに多数エラー報告がでています
上記にも記載した通り、SMSはGSMネットワークのサービスになります。ここから先は、私の見解ですが、おそらくKDDI AUは、CDMA2000のネットワークを利用しているため、エラーになってしまうのかな?と思います。


でも、実際、KDDI AUと問題なくSMS交換ができているHanaCellユーザー様もおられます。それは、おそらくKDDI AUの「グローバルパスポートGSMGSMネットワーク対応の端末)」を使っておられるからではないか・・・と私は推測しています。
※違っていたらごめんなさいm(--)m もし、他のシチュエーションでAUユーザー様で問題なく利用できておられましたら、info@hanacell.comまでご連絡ください。


3. 海外の携帯電話が日本語未対応の場合、日本語が一文字でも入るとエラーになります
HanaCellの「SMS E-mail」送信方法と同じ注意になりますが、海外の携帯電話が日本語未対応の場合、日本語が一文字でも入ると相手側に送付されません。


それは、テキスト本文内だけではありません。宛先を入力する時に、電話帳から選択しますよね? その電話帳の登録が日本語でされてるとエラーになってしまうんです。(下記をご覧ください)


次回は、送信方法について記載します。
それでは、皆さん良い一日を♪

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール