アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

『週刊NY生活』の特集記事に掲載されました〜♪


こんにちは。HanaCellのユキです。
先月に引き続き、またしても『週刊NY生活』(2010/03/13号 No.293)にHanaCellのことが掲載されました〜。『週刊NY生活』さん、本当に、本当にありがとうございます!今回は、4月からの新生活に向けて渡米したばかりの方に向けた「新生活特集」が組まれています。その中で、私たちHanaCellは「日本語が通じる携帯電話サービス」として紹介されています。コチラから記事をご覧いただけます。店長、吉田の緊張した表情も是非ご覧くださいね。

日本配送、はじめました

これまでアメリカ国内のみ商品の配送を行なってきましたが、今月より日本配送も承ることとなりました!

Q:日本配送の手数料はかかりますか?
A:いっさいかかりません。手数料無料です♪


Q:日本は遠いから、送料が多くかかってしまうのでは?
A:アメリカ国内と同様、10ドルでお送りします。ご心配なく!


日本配送についての詳細は、サイトからもご確認いただけます。「渡米前からアメリカ携帯電話を持ちたい」、「あらかじめ家族や友人に、アメリカの携帯電話番号を伝えておきたい」という、お客さまの希望に、ようやく、ようやくお答えすることができました。ぜひご検討くださいね。


週末はいかがお過ごしでしたか? 
私は、ロンドンから電車で2時間ほどの所に住む、友人の家に遊びに行ってきました。金曜日の仕事後に行ったため、到着後すぐに酒宴開始〜。持ってきたワイン1本のほとんどを、一人で開けちゃいました(ごめんね・・・)。翌日は、もう一人の友人宅へ。私たちのためにチョコレートケーキ、バナナケーキを焼いて待っててくれたんですよ。「美味しく出来たかわからない」なんて言ってましたが、期待を裏切る美味しさ。ダイエット中の身でありながら、それぞれ2切れずついただいちゃいました・・・。ま、いいんです。ダイエットは今日からで!その後は、ロンドンとは違った自然あふれる土地をドライブ。のんびり草をはむ牛、ウマ、そしてひつじの姿があちこちで見ることができました。そうそう、とってもカワイイひつじの赤ちゃんもいたんですよ。そして、夜はパブでビール&お食事。「ひつじの赤ちゃん、カワイイ〜」って言っておきながら、ラムを食べる私たち。弱肉強食、バンザイ!

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール