アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

ボイスメール(留守電)の応答音声を自分の声にしよう

こんにちは。ハナセルのユキです。
先週は念願のブルガリアに行ってきました!先月はアイスランドの火山の影響で、あっさりキャンセルになっちゃいましたからねー!それだけに喜びもひとしお。嬉しくって、いろいろ見て回りましたが、中でも一番印象的だったのは写真のリラ僧院。悪路をローカルバスで3時間、しかも途中2時間くらいは立ちっぱなしという今思い出しても、ぐったり疲れてしまうような道程ですが、行く価値はあります!リラ僧院を取り囲む大自然はもちろん、内部のフレスコ画の美しさには鳥肌が立ちっぱなし!必見です。そうそう、ヨーグルトも食べてきましたよ。日本のものよりも、もっちりしています。食後にデザートには、少々重いかな〜。次、行く機会があれば6泊くらいしてブルガリアの街、村を巡りたいものです。

ボイスメール(留守電)の応答音声は?

月額基本料金無料、ボイスメールが届いたことをお知らせするSMSの受信料金無料のボイスメール、皆さんご利用されていますか?この応答音声を自分の声に変更できるってご存知でしたか?設定されていない場合、at&tで提供する英語のメッセージになっています。それでも問題はないと思うのですが、せっかくなら個性あるメッセージに変更してみてはいかがでしょうか?


操作方法
1:携帯電話の「1」を長押し
2:メインメニューにつながったら、「4」を選択
3:「3」を選択
4:「1」を選択
5:「3」を選択すると、「ピー」という発信音が流れます。その発信音の後で、応答メッセージを録音してください。録音が終わったら「#」を押してください


続いて、下記の操作が可能です
→録音内容を確認する場合は「1」
→録音内容に変更する場合は「#」
→録音しなおす場合は「*」を選択してください


これで終了です。とっても簡単ですね。
なぜこの操作法をご紹介したかと言うと・・・、かなり昔にわたしが利用していた携帯の応答音声が、「韓国語」だったからなんです。電話をくれた友だちが、ビックリして切ってしまったってこともたびたび・・・。それ以来、自分の声で音声を残すようにしています。


参考になれば幸いです!
→ボイスメールの詳細についてはコチラでもご確認いただけます

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール