読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

『週刊ビジネスウィーク』に記事が掲載されました

こんにちは。HanaCellのユキです。
全米36都市のレストラン、日本食料品店、病院、日系企業などに配布されている『週刊ビジネスウィーク』7月17日発売号に、ハナセルのサービス、キャンペーン情報が紹介されました! 記事を見た方だけの特典もありますので、是非一度ご覧くださいね。



HanaCellの事務所があるロンドンには、フリーペーパーが3誌ほどあります。お部屋、日本食レストラン、イベント情報など生活するうえではうれしい情報が掲載されているので、毎週かかさずチェックしています。アメリカはとても広い国なだけに、日本語フリーペーパーの数も多いのではないでしょうか? 何誌くらいあるのかな? フリーペーパー好きとしては、全紙集めてみたいです!

$9.99は日本円でいくら?


HanaCellウェブサイトのトップページ右側に、$9.99の為替レートが表示されています。お気づきになった方はいらっしゃいますか? $9.99は確かに全米最安値の料金です。実は、私自身、ドルやポンドを円に置き換えて考えがちだったりします。円のほうが、安い、高いの感覚が明確になりませんか?(私だけ?) というわけで、最新の為替レートで$9.99がいくらになるかを表示してもらいました。ちなみに、本日7月16日(金)16時30分現在、$9.99はたったの863円です! 日本円で考えると、その安さをさらに実感できますよね?(私だけ?) 900円以内の携帯電話料金プラン、しかもいつでも解約できるのは、今のところHanaCellだけ♪ 送料無料の今だから、ぜひご検討くださいね