アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

機種変更をするにはどうすればいい?

こんにちは。HanaCellのユキです。実は超短期間で日本に帰国していました。短期間ながらも、会いたい人には会って、行きたいところには行ってという貪欲なスケジュールをこなしていました。超短期でしたが、被災地に行ったことで、改めて日本に対して海外にいる自分に何ができるかを考えた次第です。言われているように、被災地に復興は長期に及ぶものかと思います。風化することなく、継続的な支援をしていかねばならないと思っています。
日本では今年はじめておみくじをい引きました。なんと、久々の凶!しかも、転居、旅行、交際などすべてのステータスが、めためたな言われよう。占いごとはあまり気にしないものの、それでも2回目として地元の神社でおみくじを引いてみたら・・・ なんと大凶!!なかなか見ないですよね、大凶。おみくじによると「今後のことについては、現在の場所でじっくり考えよ」ということでした。私はどちらかといえば短絡的なところがあるので、この結果を元にじっくり考えて行きたいと思います。

機種変更ご希望の方

先月発売になった日本語対応のアンドロイド携帯電話「IDEOS(イデオス)」。待ちに待ったのスマートフォンが、とうとうHanaCellでも販売することができるようになり、ガジェット好きの私としては感謝(ありがとう→店長吉田!)感激でございます。海外にいるのだから、英語でメールをしなくてはー!と思うものの、日本語でのメールってやっぱりありがたいもの。また、3.11の直後はキャリアのメールが使用不可能でも、ツイッターは利用可能でしたよね?ツイッターで安否確認を取ったり、電車が動かないからと徒歩で帰宅する友人に、最新情報をツイートなりDMなりしていました。イデオスはWi-Fiが使えるから、データ通信料金を心配することなくネットができるのも嬉しいですね。


すでにHanaCellをご利用いただいている方で、「イデオスに機種変更したい」という方もいらっしゃるかとは思います。もちろん、HanaCellでは機種変更をすることが可能です。こちらの機種変更のページから新たに使用したい携帯電話をお選びのうえ、手続きを進めてくださいね。新規でハナセルにご契約される方は、こちらのお申し込みページから手続きを進めてくださいね。

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール