アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

エンパイアステートビル展望台からの景色を見てみたい

こんにちはー。ハナセルのユキです。
4月末に日本に一時帰国したとき、浅草から見えたスカイツリーの高さにビックリしました。すでに完成して入場できるのかと思っていたら、グラウンドオープンはなんと来年の5月22日とのこと! ぐんぐん伸びて、現在世界一の高さを誇るアメリカのKVLY-TV塔628.8メートルを超える634メートルになるようです。高すぎて想像もつきません。全高だけではありません。東京スカイツリーはその入場料もやたらと高い! 調べたところによると、地上350メートルのところにある第一展望台へのチケットは2000円、地上450メートルの第二展望台までは1000円。第二展望台まで行くとなると3000円もかかってしまいます(ヒエエ・・)。しかも、グラウンドオープンから約1カ月半は完全予約制。海外では、オンラインからチケット予約をすると、割安になることが多いですよね。ところがですよ?スカイツリーの場合は500円追加されてしまいます。ウムー・・・。東京の街はもちろん、天気がよければ富士山も見られるのは魅力ですが、ちょーっと高いかな。ハナセルは全米最安値の月額基本料金ですし。浪費家のわたしとしては、安いが一番なんですよねえ・・・。

エンパイアステートビルからニューヨークの街並みを見たい!

ニューヨークの観光名所のひとつとしてあげられるエンパイアステートビルは、1931年(なんと昭和6年)に完成。その当時は、屋上に飛行船の着陸場として設計されていたようです。その後、テレビ・ラジオの電波塔が設置され、今の姿になりました。ここには毎年のように1億人以上もの来場者が訪れているみたいですよ! そのため、夏休み、週末などともなると展望台チケット売り場には長蛇の列ができ、1時間も2時間も待つことになるようです。貴重な時間がもったいないので、展望台に登ることを予定している場合は、事前にウェブサイトから購入することをオススメします。地上320メートルの86階までならば$19.29、地上381メートルの102階までなら$36(ふたりなら$55.11になります。お得だけど割り切れない・・・)になります。並ぶことがイヤな場合は、エクスプレスパスなるものが$41.33で販売しています。窓口で買った場合、86階までのチケットは$23になるのでお得になりますね!


エンパイアステートビルの魅力は、ニューヨークの100万ドルの夜景はもちろん、ライトアップにもあるのかなと思います。サイトでライトアップのスケジュールを見ると、独立記念日やフェスティバルなどイベントや特別な日に合わせて色を決めているようです。滞在中に装いを変化させたエンパイアステートビルの姿を何度か見ることができるかもしれませんね。


それにしても・・・高いビルに入場するのって、どこでも高いんですね。だって、$36は日本円にしたら約2900円。東京スカイツリーと変わりないですね。そうであれば、東京スカイツリーに登ったほうがいいのかなあ?


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★
アメリカで一番安い月額基本料金$9.99プランを提供中のハナセルです!
クレジットカード1枚、ID不要で契約ができる。いつ解約しても、解約金ゼロ♪
日本語対応スマートフォンIDEOS(イデオス)は好評発売中!


連絡先:1-888-634-8226(アメリカ国内フリーダイアル)
HanaCell(スカイプ) info@hanacell.com(メール)
ウェブサイト⇒ http://www.hanacell.com
ツイッター⇒ http://twitter.com/HanaCell
Facebook⇒ http://bit.ly/kkfdvd 

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール