読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

チャージのいらないプリペイドXプラン、登場!

こんにちは、ハナセルのユキです。週末はいかがお過ごしでしたか? 私は友人らとハイキングに行ってきました! オニギリを持っていくと宣言しましたが、まさかの寝坊により近くのスーパーでパンを買う羽目に……。オニギリ、食べたかった…(泣)。ハイキング自体は楽しく、トータルで5時間くらいは歩いていたのかな? 良い汗をかき、「ひょっとしたら痩せてるかも!」なーんて思ったのも束の間。「じゃあ、飲みに行こうか!」の誘いで、いつも以上にビールを飲んでしまいました(泣)。まあ、でも、ビールは最高においしかったので良しとします(←自分に甘い)。


さて、本日は前回のブログの予告していた「新サービス」の詳細についてのご報告です。

新料金プラン「プリペイドX(エックス)」、本日誕生!

前回、告知していたのは、新料金プランのことでした! これまでハナセルでは、全米最安値の月額基本料金$9.99プラン(無料通話$9.99つき)のみでした。そして、本日8日(月)より$9.99プランとは違う「プリペイドX」プランがスタートいたします。店長吉田マーケティング担当の田中が練りに練った新たなプランです。より多くの方にご満足いただけるのではないかと思っています


Q:プリペイドXって、プリペイドと何が違うの?
A:大きく違うのは、「チャージがいらない」こと。使った分だけ、後からお支払いただくので、一時帰国などで携帯電話をまったく使用しなかった場合は、お支払金額はゼロになります。また、チャージが必要ないということは、チャージ切れによる通話不能状態になることはありません。緊急時にいざ電話をしようと思ったら、携帯電話が使えない……なんて不安とはサヨナラです


Q:電話番号の有効期限は?
A:番号の有効期限はありません。解約しない限り、>アメリカの携帯電話番号は一生あなたのものです。仕事の都合で日本(もしくは他国)とアメリカを半年ずつ滞在するという場合は、使用しない限り料金が発生しない、しかも同じ番号を継続利用できるプリペイドXプランがおすすめです


Q:他社のプリペイドを使っていますが、同じ番号でプリペイドXに移行できる?
A:もちろんです! 手数料無料でナンバーポータビリティの手続きをいたします。ただし、KDDI mobileさんのプリペイド番号は対象外となります。申し訳ありませんが、ご了承ください。ナンバーポータビリティの詳細は、コチラよりご確認ください


Q:ハナセルならではの特典は?
A:プリペイドXプランは、$9.99プラン同様、無料の明細書(PDF)を発行いたします。また、消費税などの税金、ロングディスタンスの課金もありません。ご不明な点などについては$9.99プラン同様、日本人スタッフが日本語でサポートいたします♪


Q:ハナセルの$9.99プランと契約しているんだけど、プリペイドXプランに変更できる?
A:はい。もちろん可能です。変更をご希望の方は、info@hanacell.comまでお気軽にご連絡ください


プリペイドXプランの詳細については、コチラのページをご確認ください


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★
【注目】9月26日マデ★送料無料キャンペーン実施中!
アメリカはもちろん、日本国内へも商品を送料無料でお届けいたします。


【人気商品】クレジットカード1枚、ID不要で契約ができる。いつ解約しても、解約金ゼロ♪
日本語対応スマートフォンIDEOS(イデオス)は好評発売中!


連絡先:1-888-634-8226(アメリカ国内フリーダイアル)
HanaCell(スカイプ) info@hanacell.com(メール)
ウェブサイト⇒ http://www.hanacell.com
ツイッター⇒ http://twitter.com/HanaCell
Facebook⇒ http://bit.ly/kkfdvd