読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

成田空港内で無料でインターネットにつなげる場所は?

スタッフからお知らせ

こんにちは〜。アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。オクトーバーフェストの会場で転倒した際、どうやら腰の皮をむいてしまったようです。それだけでなく、くっきりとした縦に伸びる傷までも・・・(泣)。普段の私はジーパン愛好家なので、脱ぎ着の度にウェストあたりに刻まれた傷に触れて、「いたたたた・・・」という苦痛を覚えます。その一方で、あの夢のようなフェスティバルに参加できた、いわば名誉の勲章だという気もしています(←無理やり)。私は、背中に傷を負った程度ですが、友人はジーパンもろともヒザに大きな傷をこしらえ、ほかの友人はデジカメのデータカードのみ(なぜ・・・)をどこかに無くす始末。酒飲みにはたまらないイベントですが、何事も「ほどほど」が一番だなあと思いました。・・・このせりふ、今まで何回言ってるんだろう(泣) 

成田空港でWi-Fi可能エリアが拡大中!

各国を旅していると、無料Wi-Fiの存在って本当にありがたいなあと思います。観光地への経路を検索したり、ツイッターやフェイスブックなどで友人たちに旅の自慢をしたり、その土地の名物料理を出すレストランを探してみたり・・・ インターネット様々ですよね! ただ、日本国内における無料Wi-Fiの普及は今ひとつかなという気がします。帰国時にWi-Fi対応のイデオスを持参していくのですが、街中の公共スペース、カフェ、公園など、アメリカでは当たり前のように提供されているWi-Fiが見つかりません。有料ならば使えるところが増えたように思いますが、普段から無料Wi-Fiを使っているだけに、お金を支払うことがもったいない(←ケチくさくてスミマセン)。それは、成田空港でも同様だったのですが・・・


成田空港では、2011年5月よりWiFi可能エリアを拡大していましたー!


利用可能なエリアはコチラのページからご覧いただけます。これを見ると、成田空港到着から、出発に至るまでのほぼすべての導線でWi-Fiが無料で使用できそうですよ! 私の次の帰国は12月末になるので、その際は「成田なう」とつぶやいてみようと思います(←ずっと、これがやりたかっただけなんですが)。


なお、アメリカ携帯電話ハナセルでは、Wi-Fiに対応したスマートフォンイデオスを販売中です。日本語にも対応しているので、「成田なう」と日本語でつぶやくことができます。ちなみに、9月26日(月)まで送料無料キャンペーン中です!


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

!!! ハナセルが販売するアメリカ携帯電話は、すべてSIMロック解除済み !!!

連絡先:1-888-634-8226(アメリカ国内フリーダイアル)
HanaCell(スカイプ) info@hanacell.com(メール)
ウェブサイト⇒ http://www.hanacell.com
ツイッター⇒ http://twitter.com/HanaCell
Facebook⇒ http://bit.ly/kkfdvd