読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

コニシキキッズ基金を応援しています!

スタッフからお知らせ

こんにちは。アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
皆さん、10月8日(土)のジャコビニ流星群をごらんになりましたか? 明かりの少ないエリアに行った友人は、1時間で20個くらいの流星を見たそうです。1998年の大出現期には、わずか1時間の間に数百個もの流星を確認できたとの報告もあります。1時間に20個でも驚きなのに、数百個だなんて! ひたすら願い続ければ、どれか一つくらいは流れきる前に願い終わるかもしれませんね。8日(土)は残念ながら都市部にいたので、流星を一つも観ることができませんでした(泣)。「ジャコビニ流星群!? 初めて聞いたよ!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はですねー、今月はもう一回チャンスがあるのです。10月22日(土)のオリオン座流星群です! 速度は早く、比較的明るい流星が多いみたいですよ。ただ、この日は月の光で空が明るくなるため、観測条件にはあまり適していないようです。でも、せっかくの週末ですから、光の無いエリアに行って天体ショーを楽しみたいですよね!
・・・ジャコビニといい、オリオンといい、平日仕事の社会人にやさしい流星群ですね〜。

コニシキキッズ基金に支援いたしました

ハナセルの運営母体は、海外携帯電話のレンタルを行っているモベルコミュニケーションズです。モベルには日本にも支社があるのですが、そのメンバーが東京アメリカンクラブ主催のイベント「Welcome Home」に参加しました!


 当日のスペシャルゲストとして、元大関でタレントのKONISHIKIさんが登場! フラダンスとKONISHIKIさん率いるウクレレバンドの演奏で、会場は大賑わいだったようです(うらやましい・・・。参加したい・・・)。KONISHIKIさんは、1996年に非営利慈善団体「コニシキキッズ基金」を設立しています。出身地であるハワイ・リーワード地区に住む子どもたちの援助活動を目的としていましたが、現在は、北日本大震災で被災した子どもたちのための募金活動も同時に行っています。今回のイベント「Welcome Home」の参加費、ならびに募金はコニシキキッズ基金に寄付され、東北で被災した子どもたちの元へ送られます。なお、日本支社では当イベントの景品として、ワールドSIMカードスマートフォンIDEOSを3セット提供しました。


震災から7カ月が経過しました。被災された皆さまの中には、不自由な生活を余儀なくされている方もいらっしゃるかと思います。今後も支援活動を続けると同時に、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。




★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供中
◎クレジットカード1枚で今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー

連絡先:1-888-634-8226(アメリカ国内フリーダイアル)
HanaCell(スカイプ) info@hanacell.com(メール)
ウェブサイト⇒ http://www.hanacell.com
ツイッター⇒ http://twitter.com/HanaCell
Facebook⇒ http://bit.ly/kkfdvd