読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

ハナセルは設立5周年目に突入しました!

HanaCellのサービス

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
以前、友人とパリに行ったときにワインのテイスティング講座(フランス語ではなく、英語の講座があったんです!)に参加してみました。お酒は好きでも知識ゼロの私は、ガイドさんの説明に真剣に耳を傾けるも、時間が経てば忘却の彼方・・・(泣)。でも、ひとつだけ覚えていることがあります。フランスではワイン、チーズ、農業製品などに認証コード(AOC)を与えています。ワインで言えば、その土地で取れたブドウ、醸造方法など厳しい規定がいくつもあり、それらをパスしたものだけがAOCの名誉(?)に授かることができます。それをどこで判断するかというと・・・ ラベルです。ラベルに「Appellation (原産地)
contrôlée」の記載があれば、フランスによって格付けされたワインになります。フランスといえば、2011年のボジョレーは11月17日解禁だそうですね! 日本にいたときも、今もボジョレーヌーボーはあまり好きになれない・・・。なぜだろう??

ハナセルは設立5周年目に突入いたします

11月でハナセルは設立から5周年目に突入いたします。ゼロからスタートしたアメリカ携帯電話サービス。当初は「このサービスはお客様にご満足いただけるのだろうか」と不安になったこともありました。その不安を打ち消すかのように、おかげさまで毎年順調に成長を続けております。昨年11月から本日に至るまで、ハナセルでは多くのサービス、キャンペーンを行ってきました。代表的なものは以下になります。


2010年11月 ジャパンSIMカード発売
2011年4月 日本語対応のスマートフォンIDEOS発売
2011年8月 新料金プラン「チャージのいらないプリペイドX」登場
2011年9月 販売中の米国携帯すべてをSIMロック解除


個人的には、この1年間はこれまで以上に様々なサービスを生み出してきたなあと思っています。もちろん、今後もより多くのお客さまにご満足いただくためにも、スタッフ一同、精進に精進を重ねていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします!


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供中
◎クレジットカード1枚で今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー

連絡先:1-888-634-8226(アメリカ国内フリーダイアル)
HanaCell(スカイプ) info@hanacell.com(メール)
ウェブサイト⇒ http://www.hanacell.com
ツイッター⇒ http://twitter.com/HanaCell
Facebook⇒ http://bit.ly/kkfdvd