読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

ジャパンSIMカードで電話する際の注意点!

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
今日は2月最後の金曜日、そして明日からは2月最後の週末ですねー! この2月はジムに通っていた記憶しかありません・・・ 私は一体、何をしていたんだろう・・・。ところで、2月末ともなれば、日照時間が明らかに長くなってきた実感を得られますよね。太陽の光も、どことなく春めいてるし(気のせい?)。寒いのは嫌いではないのですが、やっぱりポカポカ陽気の春が大好きです。そういえば、先日、いちごを買ってみました。大き目の粒で、甘さも申し分ない! 私はそのまま食べるのが好きですが、妹は砂糖をふりかける派。それを日本人の友人に伝えたところ、「え!? いちごはやっぱり練乳でしょう?」。たしかに・・・ 砂糖って、あまり聞かないような気が・・・。ほかの友人は、「サクランボといちごは、塩で洗うよね?」とのこと。塩で洗うと甘みが増すんだとか・・・。これは初耳です。いちごを購入する際には、塩洗いを実践してみようと思います!

ジャパンSIMカードで電話をする場合は、0063をお忘れなく!

海外在住者でも、月額基本料金なしで、日本の携帯電話番号を永遠に持つことができるジャパンSIMカード。2010年11月の発売以来、予想をはるかに超える好評っぷりで驚いています。
私も、日本へ一時帰国する際は、ジャパンSIMで家族や友人と連絡を取っています。それまでは、レンタルを利用していましたが、手配も面倒だし、大して使用しないのに毎日レンタル代金が課金されるのは、なんだか納得がいかなかったのです。その後は、公衆電話を探して、友人らに連絡を取っていましたが、急を要する場合はひどく不便。そんな不満を抱えていたときに、都合よくジャパンSIMカードが発売になったのです。うれしかったですよ〜!


ところで、皆さん。日本で電話をする際、0063発信をされていますか? たとえば、相手の番号が03-0000-0000の場合、0063-03-0000-0000とダイアルします。ちょっと面倒かもしれませんが、0063発信をすることで通常のダイレクト発信よりも安くすみます。これは、絶対に忘れないでくださいね!!!!!
ちなみに、ジャパンSIMカードはソフトバンクの回線を利用していますが、ホワイトプランなどのソフトバンクの料金プランは適応されません。ただし、お相手の方がホワイトプランに加入していれば、無料通話時間帯のジャパンSIMカードへの発信は、もちろん無料になります。


ジャパンSIMカードに関する情報は、アメリカ携帯電話ハナセルのページをごらんください


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供
◎クレジットカード1枚で今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者(アメリカ留学、駐在など)にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー