読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

ハナセルでは無料で番号変更が可能ですよ!

HanaCellのサービス

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
先日、友人と植物園に行ってきました! 海外生活を始めるようになってから気づいた、花の美しさ、はかなさ。寒い冬をじっと耐えていた植物たちが、春の訪れとともに一斉に花を開花させる。なんという喜びなのでしょう! そんなわけで、春ともなれば道端に咲く花、他人の家の庭に咲く花を観ては一人で感動しています。
植物園には、すばらしい花が沢山ありましたが、一方で写真のような気味の悪いものも多くありました。植物に詳しくないので、名前は忘れてしまったのですが、ひと目見て恋に落ちましたよ・・・。口を開けたような白いものは、花・・・でしょうか? なんと禍々しく、生命力に溢れているのでしょう! 写真をバシバシ撮る私を、友人は怪訝な目で見ていましたが、この出会いは誰にも止めることができない! 今度、旅をするならば、このような一見、気持ちの悪い植物をめぐる旅でもいいかもしれない! 壮絶な自然環境かもしれないけど、訪れる価値はありますよね!

アメリカ携帯電話番号を無料で変更することができます

税金無料、ロングディスタンス無料など、ハナセルではいくつかの無料サービスを提供しております。その中のひとつに、アメリカ携帯電話番号の無料変更があります。


●どんなときに電話番号を変更するの?
(1)違う州へ引越しされる場合は、電話番号の変更をおすすめします。ハナセルではロングディスタンス料金がないので、お客さまからお友だちへ連絡される場合は、これまで同様の通話料金ですが、引越し先の方が発信した場合、ロングディスタンス料金が課金されていまします。ただ、お客さまの状況にもよるので、必ずしも変更する必要はありません。


(2)迷惑電話やテキストが多い場合は、電話番号の変更をおすすめします。迷惑電話の場合、National do not callに登録すれば、減る可能性はあります。ただ、残念なことに、迷惑テキスト対策はこの方法ではできません。アメリカは日本と違い、受信時にも料金が発生してしまうので、迷惑電話やテキストが多い場合には、電話番号を変更したほうがいいように思います。


●変更方法は?→1と2で方法が異なります。ご注意くださいね
(1)違う州の番号に変更する場合
新しい番号は別契約扱いとなるため、新たなSIMカードが必要となります(SIMカード代金、送料がかかりますが、手数料は無料です)。お申し込みページの「ケータイ持込み」で契約し、現在ご利用中のアメリカ携帯電話番号は、ハナセルのウェブサイト上でご解約手続きを行ってください。その後は、新たなSIMカードをご利用ください。


(2)同じ州の番号に変更する場合
ハナセルカスタマーサポート(info@hanacell.com)あてに、【1】ご契約者氏名 【2】ハナセルの携帯電話番号 【3)後住所 をメールにてお送りください。 遠隔操作にて、新たな電話番号を割り当てます。もちろん手数料無料!


新たな番号に変更になった場合、それまで蓄積された無料通話は引き継がれません。ご注意くださいね!


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供
◎日米いずれかのクレジットカード1枚あれば、今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者(アメリカ留学、駐在など)にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー