読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

カスタマーサポートの新メンバーを紹介します!

スタッフのひとりごと

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
前回の日記では、ツンデレの猫ちゃんについて書きましたが、実は昔から犬好きです。幼少のころから、両親には何度も犬との生活がいかに素晴らしいかをプレゼンしてきましたが、父親が犬嫌いということもあり、その夢を叶えることはできませんでした。あまりに悲しかったので、妄想の中で生み出した犬に「ラッキー」という名前をつけ、一人で外を歩いているときは「ラッキー、こっちだよ!」と妄想の犬に呼びかけては、周囲の大人たちに心配をかけていました(妄想少女だったんですよ)。
海外で暮らしていると、公園で楽しく駆け回る犬や、飼い主の横にピッタリと寄り添う犬の姿をよく見かけます。おりこうさんの犬が多いから、ちょっとは相手してくれるかな? と思い、ソロリと近寄ってみるも全く相手にされません。飼い主だけに中世を誓い、飼い主だけを愛する・・・ 実に素晴らしい! 素晴らしいことですが、犬好きとしては毎回寂しい気持ちになります。ちなみに写真のワンちゃんは、レストランの香りでヨダレをたらしています。スキだらけなので相手にしてくれるかと思いきや、わたしのことなんぞ視界になく、ただただレストラン内の飼い主を見つめていました(淋)。

カスタマーサポートの新メンバーです!

・・・新メンバーです! と言ってみたものの、実は3月にはハナセルのメンバーになっていました。ご報告がとても遅れてしまいました・・・。


←こちらが、カスタマーサポートに新たに加わった松本です。後姿だから分からないかと思いますが、彼女はとてもスリムで(若い頃からスポーツをしていたのかな?)、知性あふれる方なのです! すでにカスタマーサポートとしてデビューしているので、電話越しで松本と会話した方もいらっしゃるかもしれませんね。物腰柔らかな話ぶりに、私は何度も癒されています(惚)。
家具のデザイン、製作やアンティーク家具の修復を学んでいたというのも、松本っぽいなあと思います。自宅にミニワークショップを設置し、家具を修復することが今の目標のようです。家具の修復? はて? 色を塗ったりするだけじゃないの? という貧困な発想しかできない私ですが、アンティーク家具には興味があるので、「素敵なアンティーク家具を売っている店」をこっそり教えてもらおうと思っています。


松本をはじめ、ハナセルのカスタマーサポートは全員日本人です。日本語が通じるというだけでなく、日本同様の心のこもったサービスを提供しております。ご不明点などがございましたら、いつでもお気軽にご連絡くださいね! なお、ハナセルスタッフそれぞれの紹介は、アメリカ携帯電話ハナセルのページをチェック! 



★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供
◎日米いずれかのクレジットカード1枚あれば、今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者(アメリカ留学、駐在など)にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー