読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アーティーヘアさん!

こんにちは、店長の姉です!

 

皆さんはアメリカに来たとき、どこに髪を切りにいったらいいか悩みませんでしたか?ま、海外、国内問わず新しい土地でいろいろ探すのは時間もかかりますよね。

 

私はアメリカに来たとき学生だったということもあり、あまり時間もなく遠出もできず。髪の毛はのばしほうだい。シカゴの郊外のアーリングトンハイツという町にヤオハンなど日本系のお店があるモールがあり、そこに日本人の美容師さんもいたようなのですが、やはり車で1時間ほどかかるし、車もないし、お金もそんなにないし、ということで、近くのSupercutsやGreat Clipsで安くきってもらってました。残念ながら結果もそれなりでした。なので日本の方に切ってもらえたらいいな~、と思ってました!

 

卒業し、サンフランシスコに移ってきたとき、サンフランシスコなら日本人もたくさん住んでるし、日本人のスタイリストさんはいるだろう! と思いネットで探し当てたのが、ジャパンタウンにあるArty Hairさんです!

 

初めて行ったとき、かっこいい~素敵なショートにしてもらって、ほんとにうれしかったのです! それ以来髪を切りにいきたいときはArty Hairさんにお世話になってます。

 

お店の様子はウェブサイトで見ていただきたいのですが、とてもひろびろとしていて、明るい雰囲気で居心地がいいです。日本の雑誌もたくさんそろっていて、途中で飲み物もだしてくれるのですよ。

ア-ティ-へようこそ!

 

スタイリストさん、スタッフの皆さん、皆日本の方で、とてもフレンドリー。

 

私の担当をしてくれるのはきょうこさん。とても明るい方で、いつも元気をもらいます! 髪を切りに行くのもそうですが、きょうこさんとおしゃべりしに行くのも楽しみで、いつも食べ物の話で盛り上がります!

 

f:id:HanaCell:20121028174752j:plain

これはハロウィーンの時期に行ったときの写真です。左にいるのがツリーに変身した陽気なきょうこさんです。右は私。アーティーヘアの入り口にて。

 

きょうこさんや他のスタイリストさん、春になると日本へいって、最新の技術などを学びに行くのだそうです。さすが、日本の最新のスタイルを提供する、というお店のポリシーなので、皆さん勉強家です!

 

髪を切ったあと、必ずほめられます。のびてもカットがしっかりしているのでしょうね、ぜんぜんへんにみえないところがすごい!

 

サンフランシスコベイエリアに越してきたときはArty Hairさんへ! 土日はやっぱり一番混む日なので、予約はお早めに! おすすめです!