読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

Moaning Cavern ー洞窟を見物

こんにちは、店長の姉です!

 

先月アーノルドという町へ週末小旅行へ行ってきました! 

 

カラベラス巨木州立公園で大きな木を見に行った帰りに、友達が帰り道なので、洞窟へ寄っていこうと提案したので、帰りがけ寄ってみたのですが、これがまた自然にびっくりした経験でした!

 

ちなみに3年前、カラベラス巨木州立公園へ行った時にアップさせていただいたブログはこちらです:カラベラス・ビッグ・ツリーズ州立公園 - アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

 

Moaning Cavernという名の洞窟なのですが、その名前の由来は音がエコーして、人がうめいているように聞こえるからMoaningと名付けられたのだそうです。

 

1851年、金を求めてきた人たちがこの洞窟を発見したそうで、なんと、12000年前の人の骨なども発見されているんです。

 

ここではウォーキングツアーがありまして、それに参加しました! 洞窟の中は少し濡れていて、螺旋階段で50メートルほど降りていきます。高所恐怖症の人はすこーし辛いかもしれませんね。

 

f:id:HanaCell:20161016123536j:plain

降りていくと、こんな不思議なオブジェが!

 

f:id:HanaCell:20161016125645j:plain

キノコのような形のものが見れました! これも自然にこのような形になったそうです。

 

f:id:HanaCell:20161016125530j:plain

下に降りて上を見るとこのような感じです。だいぶ降りました! 

 

下に降りてガイドさんが色々な形懐中電灯で照らしてくれました。中には象に見える形や、魚もありました!

 

そのあと数秒だけ電気を消したのですが、本当に真っ暗で目が慣れてきてもそれでも真っ暗でした!

 

ここではウォーキングツアー以外にもロープで降りるツアーなどもあります。自然の美しさを体験できるので機会があったら行ってみてください!