読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

本日より販売する携帯電話すべてがSIMロックフリーになります!

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
9月になりましたね! ということは、昨日8月31日でツイッターキャンペーンは終了になったということです! 応募は容赦なく締め切ってしまったので、間に合わなかった方はゴメンナサイ。なお、当選発表は9月5日(月)にハナセルのTL上、ウェブサイトにて行います。応募された方は、この日をドキドキしながらお待ちください。
さて、9月ということで、季節は秋に向けてまっしぐらです。日本の秋は、美味しいものがこれでもかってほど出回りますよね。嬉しいやら、悲しいやら。「今年はスポーツの秋にしよう」なんて思ってても、美味しいものを前にすると結局は「食欲の秋」、すなわち体重増量キャンペーンを冬の終わりまで継続してしまいます。秋の旬で一番好きなものは、「さんま」。もう、声を大にして叫びたいくらいです。さんまの塩焼きに、ちょっと辛味のある大根おろしと醤油。そして純米酒があればサイコー! ご飯何杯でもいけます。もしくは白ワインも合うんですよ。私だけかな?


さて、本日はハナセルの新商品情報をお届けいたします。

9月1日より販売する携帯電話すべてがSIMロック解除になります!

↑というニュースです! 自分のところのサービスとは言え、相当、いや、かなり思い切った決断だなあと思いました。


●そもそもSIMロックって何?
たとえば、ハナセルでSIMロックの携帯電話を購入したとしましょう。ほかの携帯電話会社のサービスを利用したくなり、その会社のSIMカードのみを購入します。でも、ハナセルの携帯電話にはSIMロックがかかっているので、他社のSIMカードを受け付けません。つまり、SIMロックがかかったハナセルの携帯電話では、他社のサービスを利用できないのです。この状態をSIMロックといいます。


SIMロックフリーになると何がいいの?
上記でできなかった、他社のSIMカードをハナセルの携帯電話でも利用できるようになるのです! 通常は、携帯電話会社が変わると、携帯電話も新規購入になると思うのですが、その手間もお金もいらなくなります。なんて経済的! (でも、私としては、ハナセルの携帯電話で、ハナセルのサービスをずっと使っていただきたい・・・)


ちなみに、携帯電話会社がSIMロック解除済みの携帯電話を販売するって、実は相当珍しいことなんですよ! 「いやいや、ドコモやソフトバンクでもロック解除してるってニュースがあったじゃない」と思われた方! ドコモさんやソフトバンクさんではSIMロック解除ができる携帯電話を発売しているのであって、申請なしにはSIMロックが解除されていないんですよ。しかも、ロック解除のための手数料として3150円がかかります! ハナセルの携帯電話なら、ご購入時よりSIMロックが解除されているので、手数料も無料なんです。


これからも進化し続けるハナセルを、どうぞよろしくお願いします!


★★★★ アメリカ携帯電話ハナセル ★★★★

アメリカ最安値の月額基本料金$9.99プランに、
クレジットカード1枚でオンラインから即契約できる!
いつでも無料で解約できるので、短期滞在者にもおすすめ!
日本語対応のアンドロイド携帯電話、iPhone4やiPad2対応の
マイクロSIMカードもご用意しております

【注目】9月26日まで送料無料キャンペーン実施中【注目】

アメリカ携帯電話、アメリカSIMカードをアメリカ、日本のご住所へ
送料無料でお届けいたします。渡米を控えた方、ぜひご検討ください

詳細はハナセルのウェブサイトまで!→http://www.hanacell.com/