アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

ホワイトプラン加入者がジャパンSIMカードに電話をした場合?

こんにちは。アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
10月中旬からの風邪がなかなか治りません。今月末には旅行に行くので、そのためにも体は本調子にしておきたい。そのため、仕事が終わったら、家でのんびりする日々を続けています。仕事はデスクワークがほとんど、しかもオフィスまでは徒歩15分。食べる量は変わらずな毎日を続けていたら・・・ 太りました(泣)。自業自得なんですけどね。体調が戻ったら運動をすると共に、栄養もしっかり管理していきたい。でも、面倒だなあと思っていたら、友人から良いサイトを教えてもらいました。「あすけん」です!毎食を入力することで、カロリー計算をしてくれます。しかも、栄養士の指導入り!さてさて、まずは入力を継続することから始めよう。そして、栄養を考えた弁当つくりも・・・(画像は、日本に暮らす妹の弁当です。彼女は毎日5時起き→運動&弁当作りをする、とんでもなくマメな子です)

ホワイトプラン加入者がジャパンSIMに電話をしたら?

日本の携帯電話番号が永遠に持てる「ジャパンSIMカード」。昨年の発売以来、予想を裏切りすぎの好評ぶりです。帰国のたびに携帯電話をレンタルしては、周囲に番号を伝えなければならないのは手間ですもんね。私はレンタル料金がもったいなくて、公衆電話を探して右往左往していました。たとえ電話が見つかったとしても、携帯電話に電話をすると、ものすごい勢いで消費されるテレフォンカードの残量に恐れおののいていました(我が家はテレフォンカードコレクターなので、何枚もあるのですが・・)。


ジャパンSIMカードの良いところは、月額基本料金がないので、一時帰国をしない場合は料金が発生しないことですよね。一時帰国中も携帯電話を使用しなければ、当然、料金は発生しません。レンタルならば1日あたり○円のように課金されちゃいますもんね・・・。そして、何といっても日本の携帯電話番号なので、国際ローミングがかかりません。アメリカではないから、受信料金もかかりません。海外在住者にとって、一時帰国は何よりの楽しみ。ジャパンSIMカードは、その役に立てればいいなあと思います。


さて、お客さまから「ホワイトプラン加入者がジャパンSIMカードに電話をした場合どうなりますか?」とご質問をいただくことがあります。日本でソフトバンクのホワイトプランに加入している方が、その適応時間にジャパンSIMカードあてに電話をした場合、もちろん無料になります。なぜならそれは、ジャパンSIMカードがソフトバンクの回線を使っているからなんです。でも、一つご注意! ジャパンSIMカードにはソフトバンクのプランは適用されないので、ホワイトプラン契約者にジャパンSIMカードから電話をした場合、通話料金がかかります。ご注意くださいね。なお、ホワイトプラン加入者がほかのプランとも契約している場合(たとえば、パケットし放題Sなど)、SMSは課金されることがあるようです。つまり、ホワイトプラン→ジャパンSIMの場合、通話は無料でも、SMSは無料ではない可能性があるということですね。ジャパンSIMは日本滞在中の通話、SMSの受信はいつでも無料なので、ご安心くださいね!

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール