アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

いつでも無料解約できる、ハナセルの携帯電話プラン♪

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
今年に入ってからというものの、辛いもの好きに拍車がかかっております。ランチに持参したチャーハンが真っ赤になるくらい、辛いソースを塗りたくったり、スープパスタのごとくタバスコをふりかけたり・・・。辛くないわけではないのです。辛いんです、とっても。「ひーひー」言いながら、大汗をかいて食べることが好きなんです。友人からは、「辛ければ何でもいいんでしょ? 本来の味なんて分かんないんじゃない?」と鋭い指摘もありましたが、最近では開き直って「辛ければ何でもOK!」と公言しております。
そういえば、先日、辛いもの好きの友人と中華レストランに行ってきました。「この店は激辛。さすがのあなたでも降参するよ」という、ワクワクするような前情報! お店では、激辛マークのついた麻婆豆腐をオーダー(写真参照)。色からして、いかにも辛そうですよね! でもね・・・ 辛さを極めつつある私には物足りなかったのです。つまり、辛くない・・・。期待外れにガッカリした気持ちになりながら、ふと、目の前の友人を見てみると・・・ 彼女の顔はビックリするくらい真っ赤。そして、たやすく認識できるほどの大汗をかいていました。息遣い荒く「辛いでしょ?」とたずねてくる友人に対して、私はただただ「そうだね・・・」と言うしかありませんでした。どうやら、辛さに強くなりすぎたようです。私がうなるほどの辛いものは、一体どこにあるのでしょう?

ハナセルの携帯電話プランは、いつでも解約できるんですよ!

アメリカも日本でも、携帯電話を月契約する場合、2年以上の契約期間が発生しますよね? 契約期間が満了する前に解約すると、高額の解約金が請求されてしまいます。そのため、アメリカでは契約期間のないプリペイド携帯電話を所持する人が多いのです。プリペイドはお手軽ですが、1分あたりの通話料金が割高だったり、チャージが切れると携帯電話が使えなくなったり(緊急時には困ったものです)、しかもチャージした料金には期限があったり・・・ お手軽とはいえ、若干不自由さがあります。


ハナセルの月額基本料金$9.99プランは、月契約ですが契約期間がありません。
つまり、いつ解約してもOKということ。解約金も発生しません♪


3カ月や1年など2年に満たない留学生の方、いつほかの国へ転勤になるか分からない駐在の方にピッタリですね! プリペイドXプランとは違い、月額基本料金$9.99プランには無料通話$9.99が毎月ついてくるので、通話やテキストを楽しむことができます。無料通話$9.99内におさえれば、毎月のお支払いは$10以下で済んじゃいます♪


ハナセルの月額基本料金$9.99プランは、こちらをご確認ください


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供
◎日米いずれかのクレジットカード1枚あれば、今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者(アメリカ留学、駐在など)にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール