アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

今使っているアメリカの電話番号をハナセルでも使おう!

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。
食べる物に対して、それほどこだわりのない私ですが、フレンチだけはどうも苦手意識があります。理由はサッパリ分からないのですが、クリームこってりな印象があるからなのかな・・・。大好きなイタリアンもカルボナーラだけは、食べることができないんです。あのコッテリさに飽きてしまうんですよね・・・。なんて言っておきながら、クロックマダムは大好物です。クロックマダムもカルボナーラ同様、相当コッテリしているのですが、なぜかペロリと完食してしまう。我ながら不思議。
クロックマダムとの出会いは、友人とパリを訪れた5年位前です。朝食を取るために入ったカフェで、隣に座っていたご婦人が食べているのを見て・・・ 一目ぼれしました。カリカリに焼かれたトーストの中にはハムとクリーム、そしてパンの上には香ばしさ漂うチーズと半熟の目玉焼きをトッピング。一口食べて昇天でしたよ。あの日以来、あの店と同じクロックマダムを探しているのですが、未だ出会うことができず。この写真のクロックマダムは日曜の朝に食べたものなのですが、クリームがややコッテリ。ああ・・・ いつ、あの味に出会うことができるのか! ・・・自分で作れば良い、というツッコミは無しでお願いします。

手数料無料のナンバーポータビリティ

すでにアメリカの電話番号をお持ちの方は、ハナセルご契約の際にMNPが可能です。MNP(ナンバーポータビリティ)とは、ほかの電話会社へ番号を移行するしくみ。つまり、契約先が変わっても、同じ番号が使える便利なサービスなのです。


Q:ナンバーポータビリティ対象となる番号は?
アメリカの電話番号が対象となります。月契約、プリペイドはもちろん、固定電話の番号も移行することができます。ただし、一部の携帯電話会社では移行を禁止していることもあります。MNP可能か否かについては、ご契約先へお問い合わせください。


Q:移行に必要なものは?
移行する電話番号、ご契約中の会社名、アカウントナンバー、ご住所。この4つがあれば移行可能です。ひとつでも間違いがあると、移行できなくなるのでご注意くださいね。


Q:MNP作業はどれくらいで完了しますか?
お申込み後、おおよそ1〜3営業日の見込みです。ただし、ご契約先により異なることもあるので、MNPご希望のお客さまは、7営業日以上の余裕を持ってお申込みください。なお、固定電話の番号移行には、7〜10営業日ほどかかります。


Q:MNPするうえでの注意点は?
番号移行が完了した後、ご解約の手続きをお願いします。完了前にご解約されると、番号移行を行うことができません。ご注意ください。なお、プリペイド携帯電話の場合は、チャージ金額を少し残した状態でお申込みください。


ナンバーポータビリティに関する詳細は、下記サイトをご覧ください。
http://www.hanacell.com/jp/tariff/mnp.php


ハナセルでは12月10日(月)まで、アメリカ携帯電話&アメリカSIMカードの送料が無料になるクリスマスキャンペーン実施中! 送料無料で商品を手に入れ、さらに手数料無料でMNPして、新しい年を迎えよう♪ ←気が早い??


★★★ アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル) ★★★

全米最安値の月額基本料金$9.99チャージのいらないプリペイドXを提供
◎日米いずれかのクレジットカード1枚あれば、今すぐ申し込みできる!
◎いつでも無料で解約。短期滞在者(アメリカ留学、駐在など)にもおすすめ
◎販売中のアメリカ携帯電話は、すべてSIMロックフリー

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール