アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール

Mensho Tokyo

こんにちは、店長の姉です!

 

とうとう行ってきました、サンフランシスコのラーメン屋さんMensho へ!!

 

昨年の2月にオープンしたのですが、オープン前からかなり話題になってました。麺や庄のと言う東京のラーメン屋さんのオーナーがサンフランシスコにオープンしたお店だそうですよ。

 

開店した日には3時間待ちだったとか! 先日私が行った時も6時ごろだったのですが、すでに長い列がありました。一年以上たった今でも人気なのですね。

 

f:id:HanaCell:20170722202919j:plain

外の様子です。これは食べ終わってからお店に出てきたところで、私が並んでた時よりかは短い列ですが、それでも8時半で、まだこの列です。

 

女友達と行って並んでいたので、ずっとお喋りをしてたので待つのはそれほど苦にはならなかったのですが、それでも1時間40分待ちました!!

 

これで美味しくなかったら悲しいね、と言っていましたが、やっとお店に入ってラーメンを食べたら並んでよかったと思えるくらい美味しかったです。

 

f:id:HanaCell:20170722195248j:plain

これは醤油ラーメンです。

 

f:id:HanaCell:20170722195236j:plain

梅塩ラーメン

 

スープも美味しかったのですが、一番美味しかったのがチャーシューでした! もちろん麺もちぢれ麺で美味しかったです。日本のラーメンのようにメンマや、にら、ねぎといった具が繊細でこだわっている感じがしました。

 

ちぢれ麺は醤油と塩ラーメンに付いてきましたが、ベジテリアンの方は違った麺のようでしたよ。

 

f:id:HanaCell:20170722202848j:plain

お店の中はこんな感じです。

 

お店は小さく、だいたい24席くらいしかないので待つ事になっちゃうようですね。

 

満足してお店を出ましたが、お値段は一杯$17とちょっとお高めです。サンフランシスコだからこのくらいなのでしょう。

 

今度行った時は他のメニューも試してみたいです。列がもう少し短いといいなと思います!

ツイン・ピークス

こんにちは、店長の姉です!

 

私事で申し訳ないのですが、今はまっているテレビドラマはツイン・ピークスです! ツイン・ピークスは90年代に私がまだ子供だった頃テレビでやっていたのですが、その時はまだ子供だったのでみませんでしたが、噂は聞いていました。数年前、その続編が計画されているという話を聞き、昔のドラマをみてから新しいシーズンをみたいと思い、友達とツイン・ピークスを一年以上かけて新しいシリーズが始まる前に見終えることができました!

 

ご存じない方もいらっしゃると思いますが、ツイン・ピークスツイン・ピークスという架空の街で殺人事件が起こることから始まります。主人公はFBIのエージェントで、彼が街の警察と協力してこの事件を調査していきます。

 

登場人物もストーリー展開もユニークでとても面白かったです! ツイン・ピークスはドラマの放送終了したあと、事件が起こる前を舞台に映画化されました。

 

先月始まった新しいシーズンは25年後という設定です。懐かしいキャラクターがたくさん出ています! 今の所期待を裏切らず、面白いです!

 

皆さんも機会があったらみてみてくださいね。

 

www.sho.com

食材とレシピを宅配してくれるBlue Apron

こんにちは、店長の姉です!

 

私は料理が得意ではなく、ちゃんと計画をして何を作るか、食材を前もって買っておいたりすればスムーズ仕事から帰ってきてからスムーズに料理ができるのかもしれないだろうな、と思うのですがそうでない場合、疲れて帰ってきた時はさらに疲れてしまいます。そんな時外食してしまったりします。

 

そこで最近Blue Apronというサービスを知り、利用してみることにしました! Blue Apronは、食材とレシピを宅配してくれるサービスです。

 

どういう仕組みかというと、ウェブサイトで二人分か四人分を選びます。そして食べたいと思うレシピを選びます。そうすると、一週間三食分のレシピと食材が指定した日に届きます。

 

f:id:HanaCell:20170410182506j:plain

届いたダンボールを開けるとこんな感じです。

 

材料もいる分だけ入っているので、材料が余って腐らせちゃったりすることもありません! 

 

f:id:HanaCell:20170524200621j:plain

今週の箱にはラーメンのレシピと食材が!

 

f:id:HanaCell:20170524210708j:plain

食材はこういう感じで入っています。

 

料理は分量もその分が入っているので間違えたりしないで、今のところ美味しく作れてます!

 

料金は一週間で$59.94です。これだと一人当たり1食$10です。サンフランシスコで外食するより安いですし、あるニュース番組では実験をし、実際にスーパーで同じレシピの食材を買うより安くつくと言っていました。

 

何を作るかわからなくて困ってしまった時利用してみるのも面白いかもしれませんね! 

 

 

転送のサービス

皆さん、こんにちは、店長の姉です!

 

アメリカに住む皆さんは日本のものが欲しくなる時あることと思います。私が住むサンフランシスコでは日本町などに日本のスーパーや本屋さんなどがあるので比較的アメリカの他の州に比べて日本のものが手に入りやすいかなと思います。

 

シカゴに住んでいた時はアーリントンハイツという町のモールにヤオハンや本屋さんなどが入ってましたが住んでいたところからはちょっと離れていたのであまり行けませんでした。今でもあるのでしょうかね。

 

でも日本でないと手に入らないものや洋服などは親や親戚に頼んで送ってもらうという手もありますが、日本の商品を送ってくれるサービスという便利なサイトがあるのをご存知ですか?

 

転送コム、というサイトでは登録した後、日本のサイトで商品を購入したら、転送コムさんが用意してくれる住所に商品を送り、そこから転送コムさんがこちらに送ってくれると言うシステムになっています。

 

楽天などのいろいろな日本の通販サイトで買い物をしたら、それを全部一つにまとめて送ってくれることもできます。

 

手数料がかかりますが、そんなに高価ではありません。配達方法もEMSからSALなどいろいろ選択可能なところがありがたいです。すぐに送ってもらわなくてもいいようなものは送料の安いSAL便を選んだりできます。

 

あと転送コムさんの便利なサービスはBuyeeという代理購入も行っているので、アメリカのクレジットカードしか持っていない場合は日本のサイトは使えない場合もあるので、Buyeeを使うという手もあります。

 

最近知ったもう一つのサイトはShipjpです。こちらも購入したあとShipjpの住所へ送り、海外へ送ってもらうというシステムですが、手数料がかかりませんが配達方法はEMSのみです。

 

他にも似たようなサービスがあるようですが、私が経験したのはこの二つで、両方ともメールやサイトにログインし、商品が送られてきたかどうか追跡できるのでどうなっているのかな、と心配しなくてもいいです。

 

送料は商品の荷物の重さによるのですが、二つとも見積もりのツールがあるので、だいたいどのくらいかチェックできます。

 

どうしてもこの日本の商品が、という時に便利です!

バークレーにある日本食レストラン、Iyasare

こんにちは、店長の姉です!

 

ベイエリアには美味しいレストランがたくさんありまして、もちろん色々な国の料理も たくさん楽しめます! 日本食レストランももちろん美味しいところがたくさんあります!

 

私が好きなところはたくさんありますが、Iyasareもその一つです! Iyasareはバークレーの4th Streetというちょっとおしゃれな通りにあるレストランです。 この通りにはApple Storeを始め、Crate and Barrelなどのキッチン用品を売っているお店や、文房具、Benefitという化粧品店、お洋服などを売っているお店が揃っています。

 

Iyasareは揚げ出し豆腐やお好み焼きなど日本の昔からある品から日本の材料を使った創作料理などの品々もたくさんで、飽きることがありません!

 

f:id:HanaCell:20170121175655j:plain

 

f:id:HanaCell:20170121175728j:plain

見た目もbeautiful! 食欲をそそります。

 

f:id:HanaCell:20170121181535j:plain

この日のスペシャルはsea bass。魚が上を向いているのがわかりますでしょうか。。。

 

f:id:HanaCell:20170121184130j:plain

ジュージューと焼かれて出てきたお好み焼です! とても美味しかったです! 

 

お店は特に日本食という雰囲気ではなく、日本人のスタッフさんがいるという感じではないのですが、オーナーでシェフのShotaro KamioさんはOzumoやYoshi'sなどのベイエリアの人気のレストランで活躍していらっしゃる方です。

 

4th streetの通りをプラプラとした後、Iyasareで美味しいご飯を頂く1日、オススメです!

 

 

ゴールデンゲートブリッジ

こんにちは、店長の姉です!

 

先日久しぶりにゴールデンゲートブリッジを見に行きました! 

 

今の季節は霧が出ていないので、よく見ることができました! 橋の建設が始まったのは84年前で、4年で完成したそうです。橋が架かる前まではサンフランシスコから北にあるマリン郡までフェリーでしか行けませんでした。建設は霧と、風が強く危険なもので、10人の方が亡くなったそうです。

 

ゴールデンゲートブリッジは1280.16メートルと長く、吊り橋としては1964年にニューヨークのヴェラザノ・ナローズ橋が完成するまで世界で一番長かったそうです。

 

この名前は橋の色から来ているのかと思いきや、実はゴールデンゲートというサンフランシスコ湾と太平洋をつなぐ海峡の名前で、そこから来ているのだそうです。

 

橋の色は赤、と思われがちですが、実はInternational orangeと言ってオレンジなのです。建設者はこの色が一番景色とあうと思い、選んだのだそうですよ。あと霧があってもよく見れるという理由からだそうです。

 

橋を渡る時は$6となります。マリン郡からサンフランシスコに向かって走るときに払うのですが、反対の方向の時は払わなくていいのですよ。

 

やはりサンフランシスコのシンボルですから、猿の惑星スタートレックなどの映画にも登場しています。X-Menで橋の位置を変えるモンスターがいたのが印象的でした!

 

f:id:HanaCell:20170102165129j:plain

この日はちょっと天気が悪かったのですが、上の方から見た橋は背後に見えるサンフランシスコの街と馴染んでいて、いい眺めでした!

 

ちなみにリスボンポルトガルにあるゴールデンゲートブリッジにそっくりなPonte 25 de Abril橋はサンフランシスコ、ベイエリアにある他の吊り橋を手がけたアメリカの会社が建設したのだそうです。

 

久しぶりに見れてよかったです!

 

 

オークランド、お寿司のレストランDelage

今年もあと1日で終わりですね、店長の姉です!

 

先週はクリスマスでしたね。この時期アメリカにいないことが多いのですが、今年はこちらでクリスマス、そして年末年始を過ごします。こちら北カリフォルニアの今年の冬は17年ぶりに寒い冬と言われています。確かに東京のように寒いです!

 

クリスマスイブは前から気になっていたオークランドにある日本食レストラン、Delageへ行ってきました!

 

Delageは、お任せスタイルのお寿司のレストランで、メニューは季節にとれる材料によるのでいつも同じではないので、行くたびに違う料理をたべれるのはワクワクしますね!

 

お店はそんなに大きくなく、寿司バーで大体10人くらい座れるでしょうか。とても素敵なスペースとなっています。

 

f:id:HanaCell:20161224181310j:plain

こちらがいただいたお料理のメニューです!

 

まず胡麻豆腐から始まって、とにかく一皿一皿の見た目が素晴らしかったのです!

 

f:id:HanaCell:20161224180506j:plain

こちらのお皿が出てきた時はとても感動しました、とても素敵な盛り合わせ。

 

f:id:HanaCell:20161224181554j:plain

そしてこちらのお刺身! 日本の紅葉が目に浮かぶようです。。。

 

f:id:HanaCell:20161224190005j:plain

お寿司もとても美味しかったです。

 

f:id:HanaCell:20161224190838j:plain

デザートをいただく前のこのアヒルそうめんのお吸い物はさっぱりしていて、最後を締めくくるのにぴったりでした! 

 

f:id:HanaCell:20161224192014j:plain

デザートも可愛らしくて、また食べに行きたいです! 

 

DelageはOld Oaklandにあります。今年の終わりを締めくくる素敵なディナーが食べれて幸せでした、ぜひ行ってみてください。お勧めです!

 

みなさん良いお年を!

アメリカ携帯、アメリカSIMカード 10周年感謝セール