アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

パサデナ

こんにちは、店長の姉です! 

 

先日、カンファレンスのためパサデナ市へ行く機会がありました! パサデナカリフォルニア州ロサンゼルス郡に位置する都市で、ロサンゼルス北東にあります。ロサンゼルス空港からそんな遠くないので、ロサンゼルス空港に到着の便を予約しようとしたら、友達がバーバンク空港の方が近いと教えてくれたのでそのようにしました。

 

パサデナはとても静かで住みやすそうな街でした。レストランを色々調べて行ったのですが、朝ごはんはダウンタウンにあるAmara Cafeという南米の味が楽しめるカフェへ行きました。

 

f:id:HanaCell:20190404095212j:plain

チュロスというラテンアメリカ各国で食べられるあげたお菓子をいただきました!

朝ごはんのあとは街を探索しました。

f:id:HanaCell:20190404113503j:plain

市役所です。

昼間はカンファレンスで建物の中にいたのですが、夜はBone Kettleという東南アジアの料理がいただけるレストランへ行ってきました。ここで頂いたラーメンがとても美味しかったです! 麺も具も美味しかったですが、何と言ってもスープが牛肉がベースで長い時間煮込んであって、東南アジアの味を再現しているのだそうですが、とっても美味しくてびっくりしました。パサデナ へ行く機会がありましたら、ぜひ行ってみてください、おすすめです!

 

パサデナは他にもゆっくりできそうな素敵なカフェなどが何軒もあり、ロサンゼルスにもそんなに遠くないのでリトルトウキョウなどへ行ってみるのもいいですよね!

サンルイオビスポ

こんにちは、店長の姉です!

 

先週末、カリフォルニア州、サンフランシスコとロサンゼルスの間にあるサンルイオビスポという街へ行ってきました!

 

サンルイオビスポはナパのようにワイナリーがたくさんあることで有名です。そして海沿いに位置しているので、ピズモビーチなどがありとても景色がいいところです!

 

今回私は二つのワイナリーへ行ってきました! まず一つ目はWild Horse Winery。ワインのテイスティングも楽しかったのですが、敷地には羊がたくさんいて、その羊を誘導するラマが二頭いました!

 

f:id:HanaCell:20190323124515j:plain

人参を持っていたら気づくのにしばらくかかりました! ワインももちろん美味しかったです。

次に行ったのがEberle Winery。ここにはワイナリーの創立者が作った洞窟があって、そこにたくさんのワインのたるがおいてありました。

 

f:id:HanaCell:20190323134351j:plain

スタッフによる洞窟のツアーに参加してきました。

 

このワイナリーは外にピクニックのテーブルがあったので、そこでワインを飲みながらお昼を食べ、ミュージシャンの音楽を楽しみました!

 

 

f:id:HanaCell:20190323175210j:plain

ワイナリーの後、ピズモビーチで景色を楽しみました。

 

夜は、Cracked Crabというレストランでカニをたくさん食べました!

 

f:id:HanaCell:20190323185043j:plain

注文したらこのようにカニをテーブルの上にウェイターさんがバッサッと置いていって、手づかみで食べました! かなり散らかった感じですが、楽しい夕飯でした!

 

ワイナリーもカニもビーチもおすすめです! サンフランシスコからは車で4時間くらいかかります。金曜日、仕事を終えて行ったので、土日だけでなく金曜も朝から行けたらよかったな、と思いましたが、楽しかったです。

 

 

 

 

 

アメリカでこんまりメソッド

こんにちは、店長の姉です!

 

数年前にお友達が近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」の本を読んで家を片付けているところを見ました。彼女は初めから最後まで本に書かれているとおり、家を片付けて、とてもスッキリしたと言っていました。それから一年後くらいに英語版が出ると聞き、あっという間にアメリカでもベストセラーとなりましたよね!

 

この間空港で飛行機を待っているときに向かいに座っていた男の人も読んでいました! その後も何人もの友達が本を買って読んだりしてアメリカでも片付けに関心がある人がいて、こんまりさんのメソッドが人気なんだなと思いました。

 

そしてなんと、今年からNetflixの方からこんまりさんの番組がスタートしましたよね! こんまりさんに片付けを手伝ってもらいたいお家を訪ねて行って、片付けの様子を見ることができます。洗濯物をたたむのを教えたりもしているそうです。

 

中古品を売るGoodwillなどの販売店では、1月からものすごく寄付された品々が多くなったそうですよ。ヒューストンでは22%、ワシントンDCでは30%も寄付の品がアップしたそうです。

people.com

 

こんまりさんは現在ロサンゼルスに在住なのだそうですね、その前はサンフランシスコにも住んでいたことがあるとか。

 

アメリカのお家は大きい家が多くて物を置くスペースがあるので片付けるのにもしかしたら時間がかかっちゃうかもと思ってしまいます。片付けをするとスッキリするのでこんまりさんの番組でどんどんスッキリする人が増えるといいですね。

Dodge Ridge スキーリゾート

こんにちは、店長の姉です!

 

サンフランシスコ・ベイエリアから3時間くらい州都のサクラメントを通り過ぎて北東へ運転するとタホ湖にたどり着きます。冬になるとタホ湖の周辺でスキーができるようになります。私も数回行ったことがありますが、残念ながらスキーも全然上達しないので、最近は行っていませんでした。

 

今週、Martin Luther Kingの月曜日が休日だったので、長い週末を利用して雪山へ行かないかと友達に誘われ行ってきました! てっきりタホ湖の方かと思っていたのですが、そうではなくて、スタニスラウス国立森林公園 の方でした! スキーはタホ湖の方だと思っていたので、実はこちらの方でもスキーができるとは知りませんでした! 

 

f:id:HanaCell:20190121092047j:plain

日曜の夜たくさん雪が降りました! 雪景色が綺麗でした。

 

スタニスラウス国立森林公園はあのヨセミテ国立公園の北にあります。スタニスラウス国立森林公園近くにコテージを借りてそこに泊まりました! 

 

スタニスラウス国立森林公園の近くにパインクレスト市がありまして、そこにDodge Ridgeというスキーリゾートがあります。Dodge Ridge はサンフランシスコ・ベイエリアから車で2時間40分ほどでベイエリアから一番近いリゾートです。そして、スキーのリフトやレンタル料、スキーレッスンなどもタホ湖近くのリゾートと比べると安くてお手頃なのです! 

 

先週末は雪が降った後の長い週末ということもあり、たくさんの人がいましたが、他と比べて混雑してなかったように思います。車で行って、確かにリゾートの駐車場にスペースはなかったのですが、近くの道に止めることができました。リゾートからコテージへ戻る時も、もしかしたら混雑して渋滞になるのかと思っていたのですが、そうでもありませんでした。

 

スキーをするには近くて値段もお手頃で穴場だと思います!

モントレージャズフェスティバル

こんにちは、店長の姉です!

 

先月カリフォルニア州モントレー市で行われたジャズ・フェスティバルへ行ってきました! 1958年から始まったこのフェスティバルは今年でなんと61年目だそうで、ロードアイランド州のニューポート、スイスのモントルーに続く、世界三大ジャズ・フェスティバルの一つなのです!

 

私は聞いてはいたのですが、行ったことがなく、ちょうど休みが取れたので行ってみよう、ということでモントレー市へ行ってきました!

 

このジャズフェスティバルはアリーナステージの他に7つのステージが用意されています。チケットには色々な種類があって、アリーナの演奏を見たい場合はアリーナ用のチケットを買います。席は指定となります。その他のチケットでは他のステージが見れます。私はせっかくなので三日間のアリーナ席を奮発して買いました!

 

フェスティバルは金、土、日と三日間行われ、土曜と日曜は午後の部と夜の部があります。

 

f:id:HanaCell:20180922131239j:plain

早速入場すると、このような看板が。フェスティバルに来たな、とワクワクしました。

 

アリーナはやはり大きかったです。

f:id:HanaCell:20180922142056j:plain

椅子は流石に60年ものではないと思いますが、かなり古そうで、お尻が痛くなくなりそうだったので持って来たクッションを敷いて座りました。

 

残念ながら演奏中は写真はとってはいけなかったので、演奏中の写真はないのですが、どの演奏もとても素晴らしかったです!

 

今年はダイアン・リーブスさんをはじめ、ウィントン・マリサレスさんなど素晴らしい音楽が聞けました。そしてトリはノラ・ジョーンズさん! フェスティバルに参加するのは初めてだそうで、今までのヒット曲を演奏してくれました!

 

f:id:HanaCell:20180923151522j:plain

ステージ外の様子はこのような感じで靴やカバンを売っているお店があったり、色々なお店が出ていて休憩の合間にも楽しめました! 午後と夜の部の間、時間があったので私は外で夕飯を食べたのですが、食べ物なども売っていました!

 

昼間は暑く、夜は冷え込むのでジャケットやセーターなどを持って行きました! 

 

また来年もいけたら行きたいと思います!

ポリネシアのレストラン、トレーダーヴィックス

こんにちは、店長の姉です!

 

皆さんはティキをご存知でしょうか? ポリネシアの 神話で ポリネシアの神話で神様がティキ像として表されているそうで、ティキ像は昔ポリネシアからハワイ、ニュージーランド、などに宗教が伝わっていたのだそうです。

 

1930年代にハリウッドでポリネシアのテーマのティキのレストランが初めて開店したそうです。それがアメリカでティキの文化というのが人気が出始めたのだそうです。

 

なぜ今回ティキについてアップさせてもらったのかというと、この間初めて、エメリービル 市にあるTrader’s Vics(トレーダーヴィックス)というレストランに行ってきたからです! 

 

友達がティキにはまっていて連れて行ってくれました。 Trader’s Vicsは第一号店はオークランドでオープン。その後アメリカで何店かオープンして、チェーンレストランとなりました。現在はアメリカにはそんなにないのですが、ロンドンや日本など海外にお店があります。

 

f:id:HanaCell:20180907190024j:plain

Trader’s Vicsは飲み物のメニューが豊富でしかもとてもユニークなコップに入ってくるのでとても楽しめます! 

 

実はハワイで有名なマイタイという飲み物は、Trader’s Vicsが始めたものなのだそうです!

 

飲み物も楽しめたのですが、びっくりしたのがお料理! 料理のメニューもたくさんあって、迷ったのですが、カレーをいただきました。

 

f:id:HanaCell:20180907192926j:plain

これが色々な薬味が付いてきて自分で色々合わせて好みの味を試したりしたので美味しかったですし、何より楽しかったです! 

 

f:id:HanaCell:20180907190207j:plain

アペタイザーもとても美味しかったです!

 

木造の建物に、木造のたくさんのティキ像やマスクなどが飾られていて、とても楽しいレストランでした! 皆さんも機会があったら行ってみてください! おすすめです!

Orenchi Beyond

こんにちは、店長の姉です!

 

サンフランシスコ・ベイエリアではラーメンブームが続いています! 前から行きたかった、ミッション地区にあるOrenchi Beyondへ行ってきました!

 

時間が6時ぐらいで少し早かったのか、さほど混んでいなかったので外のテーブルにすぐ着くことができました。

 

f:id:HanaCell:20180629202926j:plain

お店はこのようにちょっと若者向けにしたようなおしゃれな感じです。丸い椅子も可愛いです。

 

ここのラーメンも豚骨スープがベースなのが多いようですが、ほかにも塩や醤油ラーメンがあります。私は初めてなので、人気のOrenchi Ramenを注文しました。

 

f:id:HanaCell:20180629192622j:plain

手前が私のOrenchi Ramenで、奥がベジテリアンの味噌ラーメンです。

 

スープも麺もとても美味しく、もしかしたらベイエリアで食べた中で一番良かったかもしれません。

 

f:id:HanaCell:20180629192037j:plain

Orenchi Ramenはアペタイザーも充実していて、たこ焼きなどもあります。私はシシトウを注文しました。こちらもビールとあって美味しかったです!

 

時々、アペタイザーがイマイチでもラーメンが美味しかったり、その逆だったりすることがあるので、最初から最後まで食事が楽しめました。

 

Orenchi Beyondがサンフランシスコに開店する前はサンノゼの近くにあるサンタクララという市にOrenchiが何年かあって、前に立ち寄ったことがあるのですが、混んでいて、なんと待ちリストもいっぱいで食べれなかったので、サンフランシスコにオープンしてくれて嬉しいです!

 

ほかにも中華そばなどがあったので、また行きたいです!