読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

アメリカの携帯電話情報からHanaCell(ハナセル)スタッフの日常までお届けします

バークレーにある日本食レストラン、Iyasare

こんにちは、店長の姉です!

 

ベイエリアには美味しいレストランがたくさんありまして、もちろん色々な国の料理も たくさん楽しめます! 日本食レストランももちろん美味しいところがたくさんあります!

 

私が好きなところはたくさんありますが、Iyasareもその一つです! Iyasareはバークレーの4th Streetというちょっとおしゃれな通りにあるレストランです。 この通りにはApple Storeを始め、Crate and Barrelなどのキッチン用品を売っているお店や、文房具、Benefitという化粧品店、お洋服などを売っているお店が揃っています。

 

Iyasareは揚げ出し豆腐やお好み焼きなど日本の昔からある品から日本の材料を使った創作料理などの品々もたくさんで、飽きることがありません!

 

f:id:HanaCell:20170121175655j:plain

 

f:id:HanaCell:20170121175728j:plain

見た目もbeautiful! 食欲をそそります。

 

f:id:HanaCell:20170121181535j:plain

この日のスペシャルはsea bass。魚が上を向いているのがわかりますでしょうか。。。

 

f:id:HanaCell:20170121184130j:plain

ジュージューと焼かれて出てきたお好み焼です! とても美味しかったです! 

 

お店は特に日本食という雰囲気ではなく、日本人のスタッフさんがいるという感じではないのですが、オーナーでシェフのShotaro KamioさんはOzumoやYoshi'sなどのベイエリアの人気のレストランで活躍していらっしゃる方です。

 

4th streetの通りをプラプラとした後、Iyasareで美味しいご飯を頂く1日、オススメです!

 

 

ゴールデンゲートブリッジ

こんにちは、店長の姉です!

 

先日久しぶりにゴールデンゲートブリッジを見に行きました! 

 

今の季節は霧が出ていないので、よく見ることができました! 橋の建設が始まったのは84年前で、4年で完成したそうです。橋が架かる前まではサンフランシスコから北にあるマリン郡までフェリーでしか行けませんでした。建設は霧と、風が強く危険なもので、10人の方が亡くなったそうです。

 

ゴールデンゲートブリッジは1280.16メートルと長く、吊り橋としては1964年にニューヨークのヴェラザノ・ナローズ橋が完成するまで世界で一番長かったそうです。

 

この名前は橋の色から来ているのかと思いきや、実はゴールデンゲートというサンフランシスコ湾と太平洋をつなぐ海峡の名前で、そこから来ているのだそうです。

 

橋の色は赤、と思われがちですが、実はInternational orangeと言ってオレンジなのです。建設者はこの色が一番景色とあうと思い、選んだのだそうですよ。あと霧があってもよく見れるという理由からだそうです。

 

橋を渡る時は$6となります。マリン郡からサンフランシスコに向かって走るときに払うのですが、反対の方向の時は払わなくていいのですよ。

 

やはりサンフランシスコのシンボルですから、猿の惑星スタートレックなどの映画にも登場しています。X-Menで橋の位置を変えるモンスターがいたのが印象的でした!

 

f:id:HanaCell:20170102165129j:plain

この日はちょっと天気が悪かったのですが、上の方から見た橋は背後に見えるサンフランシスコの街と馴染んでいて、いい眺めでした!

 

ちなみにリスボンポルトガルにあるゴールデンゲートブリッジにそっくりなPonte 25 de Abril橋はサンフランシスコ、ベイエリアにある他の吊り橋を手がけたアメリカの会社が建設したのだそうです。

 

久しぶりに見れてよかったです!

 

 

オークランド、お寿司のレストランDelage

今年もあと1日で終わりですね、店長の姉です!

 

先週はクリスマスでしたね。この時期アメリカにいないことが多いのですが、今年はこちらでクリスマス、そして年末年始を過ごします。こちら北カリフォルニアの今年の冬は17年ぶりに寒い冬と言われています。確かに東京のように寒いです!

 

クリスマスイブは前から気になっていたオークランドにある日本食レストラン、Delageへ行ってきました!

 

Delageは、お任せスタイルのお寿司のレストランで、メニューは季節にとれる材料によるのでいつも同じではないので、行くたびに違う料理をたべれるのはワクワクしますね!

 

お店はそんなに大きくなく、寿司バーで大体10人くらい座れるでしょうか。とても素敵なスペースとなっています。

 

f:id:HanaCell:20161224181310j:plain

こちらがいただいたお料理のメニューです!

 

まず胡麻豆腐から始まって、とにかく一皿一皿の見た目が素晴らしかったのです!

 

f:id:HanaCell:20161224180506j:plain

こちらのお皿が出てきた時はとても感動しました、とても素敵な盛り合わせ。

 

f:id:HanaCell:20161224181554j:plain

そしてこちらのお刺身! 日本の紅葉が目に浮かぶようです。。。

 

f:id:HanaCell:20161224190005j:plain

お寿司もとても美味しかったです。

 

f:id:HanaCell:20161224190838j:plain

デザートをいただく前のこのアヒルそうめんのお吸い物はさっぱりしていて、最後を締めくくるのにぴったりでした! 

 

f:id:HanaCell:20161224192014j:plain

デザートも可愛らしくて、また食べに行きたいです! 

 

DelageはOld Oaklandにあります。今年の終わりを締めくくる素敵なディナーが食べれて幸せでした、ぜひ行ってみてください。お勧めです!

 

みなさん良いお年を!

Moaning Cavern ー洞窟を見物

こんにちは、店長の姉です!

 

先月アーノルドという町へ週末小旅行へ行ってきました! 

 

カラベラス巨木州立公園で大きな木を見に行った帰りに、友達が帰り道なので、洞窟へ寄っていこうと提案したので、帰りがけ寄ってみたのですが、これがまた自然にびっくりした経験でした!

 

ちなみに3年前、カラベラス巨木州立公園へ行った時にアップさせていただいたブログはこちらです:カラベラス・ビッグ・ツリーズ州立公園 - アメリカ携帯電話 HanaCellの日記

 

Moaning Cavernという名の洞窟なのですが、その名前の由来は音がエコーして、人がうめいているように聞こえるからMoaningと名付けられたのだそうです。

 

1851年、金を求めてきた人たちがこの洞窟を発見したそうで、なんと、12000年前の人の骨なども発見されているんです。

 

ここではウォーキングツアーがありまして、それに参加しました! 洞窟の中は少し濡れていて、螺旋階段で50メートルほど降りていきます。高所恐怖症の人はすこーし辛いかもしれませんね。

 

f:id:HanaCell:20161016123536j:plain

降りていくと、こんな不思議なオブジェが!

 

f:id:HanaCell:20161016125645j:plain

キノコのような形のものが見れました! これも自然にこのような形になったそうです。

 

f:id:HanaCell:20161016125530j:plain

下に降りて上を見るとこのような感じです。だいぶ降りました! 

 

下に降りてガイドさんが色々な形懐中電灯で照らしてくれました。中には象に見える形や、魚もありました!

 

そのあと数秒だけ電気を消したのですが、本当に真っ暗で目が慣れてきてもそれでも真っ暗でした!

 

ここではウォーキングツアー以外にもロープで降りるツアーなどもあります。自然の美しさを体験できるので機会があったら行ってみてください!

ピエロとハロウィン

みなさん、こんにちは、店長の姉です! ハロウィン、もう直ぐですね! 

アメリカはハロウィンを祝って、コスチュームを着てというパーティーが盛んに行われますね。

今年もたくさんの面白いコスチュームを見たり、子供たちがトリックオアトリートで街を歩いている姿を見るのが楽しみです。 コ

スチュームといえば最近アメリカではちょっと物騒な話題があります。ピエルの格好をした者が子供を森に招き入れようとしたり、今月カリフォルニア州ではピエロの格好をした者がバス停で赤ちゃんをさらおうとしたりと、何もしないピエロもいて、家の前に座っていたり、物陰からじっと見ていたりと とにかく色々な州でピエロの不気味で物騒な行動が国内で起こっているのです。

www.ktvu.com

 

ウィキペディアを見てもこんなにたくさんの州で現れているようです。

ミシジッピー州では今年のハロウィンではピエロのコスチュームを着るのを禁止することになりました。ハロウィンでは何かと事件が起こったりしているので、みなさん気をつけてくださいね!

サンフランシスコのコーヒー

こんにちは、店長の姉です!

 

先日サンフランシスコのミッション地区に行くことがありまして、バレンシアストリートを歩いていたら、とってもオシャレなカフェがあり、友達とお茶しようということになったのでそのカフェに入りました!

 

そこはFour Barrelというコーヒーのカフェで、外にはお店の名前が目立たないので分からなかったのですが、Four Barrelとわかったとき、ここがみんなが言っている人気のコーヒー店だということに気がつきました!

 

それもそうだろうなという素敵なインテリアで、とても雰囲気が良かったです。

 

f:id:HanaCell:20160723183604j:plain

お店の様子です! 人気があるので列がありました!

 

f:id:HanaCell:20160723191226j:plain

外で座ってコーヒーを楽しめます!

 

サンフランシスコで他に人気のあるコーヒー店は、Blue Bottle Coffeeです。このお店はニューヨーク、ロサンゼルスに続き、東京のに3件オープンしました! 

bluebottlecoffee.com

 

サンフランシスコの現代美術館に入っているのがSightglass Coffee。ロゴがオシャレです!

 

最後にオススメなのが、Ritual Coffee Roastersです! 

 

サンフランシスコにお出かけの方、ちょっと休憩というときに行ってみてください!

 

オペラ イン ザ パーク

こんにちは、店長の姉です!

 

夏ですね、皆さんも夏休みをエンジョイしている方もいらっしゃることと思います。夏になると野外でいろいろなイベントが行われますね。数週間前私はOpera In the Park (オペラ イン ザ パーク)へ行ってきました!

 

これはサンフランシスコのオペラ座が実際のオペラ座で上演されていると同時にサンフランシスコジャイアンツの本拠地、AT&T Parkでオペラを上映し、見ることができるというものです! 

 

ただで見ることができ、しかも野球場で見るのはとてもユニークで面白いアイディアですよね! 普段オペラを見ないという人でも気軽に観に行くことができます。

 

AT&Tといえば海が見えて景色がとてもいいのと、グルメなホットドッグやプレッツェルが食べれてとても豪華です!

 

f:id:HanaCell:20160702195127j:plain

球場の向こうに海が見えます。左のスクリーンにオペラが映し出されました。

 

f:id:HanaCell:20160702185911j:plain

AT&T Parkの名物ガーリックフライです! とてもニンニクが効いていて美味しかったです!

 

サンフランシスコの夏は霧が出て寒いので、この日は毛布などを持って行って準備していきました! それでもやはり寒かったです。

 

今回のオペラはカルメンでした。野球場で見るのにとてもドラマチックで迫力がありました! 最後は出演者がサンフランシスコジャイアンツの帽子やスカーフを着ながらのカーテンコールでした!

 

次回は1年後となりますが、今から楽しみです!